口下手・コミュ障・童貞・包茎が凄腕ナンパ師になるブログ

【実践記】女の子を楽しませたいなら自分の体をディズニーランドにすることだ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパを通して人生が楽しくなったナンパの専門家。得意なのはストリートナンパ・ネットナンパ。※カメの取扱注意点:ナンパが好きで、女の子に声をかけられない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

カメです!

昨日はストナンしてきたので、その報告をします。

どぞ!!

昨日のスト

1時間くらい軽くスト。

全部で5声かけ。

 

1~2声かけ目

2人連続でガンシカが続く。ガンシカが続くと、悔しさから「絶対オープンさせたる!」と、エンジンがかかります(笑)

 

3声かけ目

3声かけ目、オープン。「帰って寝る」とのことだったので、連れ出せると思い粘る。しかし、連れ出しならず。「ならLINE教えて!あけましておめでとうだけ送るから」でバンゲだけして放流。

 

4声かけ目

4声かけ目、最初ガンシカだったけど、こちらがかまわずにしゃべり続けて、強引にオープン。しばらく平行トークを続ける。平行トークしすぎて、声をかけた位置からかなり遠ざかる。この子は愛想がいいんだけど、「お帰り下さい」の一点張りで崩せなかった。

 

5声かけ目

んで、5声かけ目、巨乳の子に声かけ。Fカップくらい。友達がくるからと、逃げられる。

今日は用事があり、これで終わり。

 

トーク中のアイコントについて

今日はがっつりトーク中にアイコントするように意識しました。目を合わせているときの方が「ナンパ楽しい!」って気持ちが伝わると思いまして。

目に感情って宿るんじゃないかなって思います。

 

地方によくいる愛想が良い子

地方は、愛想の良い子が多いけど、バンゲも連れ出しもNGの子も多いです。食いつきがあると勘違いをして粘って時間をつぶすことが多いので、気を付けないといけない。

すぐにあきらめるなりしないと。これからは、

  • タイプな子以外は、3分以内にあきらめる

を意識してみます。

 

師匠にカメの連れ出し先トークの問題点を洗いざらいにして頂いた

スト後、前に師匠にお願いしていたトーク添削をして頂いた。

カメの問題点は連れ出し先でのトーク。

 

  • エピソードトークをもっと入れること
  • 女の子に対して興味をもつこと
  • 犬みたいに前のめりに好意を伝えること
  • ユーモアを磨くこと
  • 女の子の話を全て受け入れること
  • 女の子の話に共感すること

 

これらを意識するようにと言われました。

 

ディズニーランドになれ

これは、師匠から言われたことです。

カメのトークは表面上は楽しい雰囲気を作れているがそれだけ。トークを通じて、色々な感情を女の子に与えるテーマパークになれ。ディズニーランドを目指せ。色々な、アトラクションを用意して女の子を楽しませること。

カメは、今スプラッシュマウンテンとシンデレラ城しかない状態。楽しいだけの状態。

「イッツアスモールワールド」「スペースマウンテン」「ホーンテッドマンション」といったアトラクションを用意すれば、もっと女の子を喜ばせられる。

「楽しい」だけじゃなくて、「嬉しい」「ドキドキする」「癒される」とかいろいろな感情を与えることをすれば、もっと女の子を喜ばせられる。

そのために、カメにできることはたくさんある。ユーモアを磨いたり、ギラついてドキドキさせてあげたり、ほめたり、共感したり。

そう言われました。

カメは、ディズニーランドになります。

 

結果

1時間スト
5声かけ
1番ゲ

 

カメのLINE@に登録してナンパ仲間になりませんか?

カメが2000人以上の女の子をストリートでナンパしてわかった効果のあるノウハウのみをあなたにシェアします。

・カメが実際に地蔵を克服できた方法
・カメが意識しているナンパトークのコツ
・カメ流の即ゲットの方法

などなど

ぜひ、あなたのナンパライフにお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

特典として、

・カメのナンパ実録音声

もついています。

 

ポチっと登録!
↓↓↓

友だち追加

 

LINEIDで検索の方

 

@hnb8166g

この記事を書いている人 - WRITER -
ナンパを通して人生が楽しくなったナンパの専門家。得意なのはストリートナンパ・ネットナンパ。※カメの取扱注意点:ナンパが好きで、女の子に声をかけられない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナンパで人生カワタ , 2018 All Rights Reserved.