女にモテて、イケてる男を見返してやる!!

ストリートナンパで童貞を卒業した時の話をしよう

カメ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カメ
ナンパを通して人生が楽しくなったナンパの専門家。得意なのはストリートナンパ・ネットナンパ。※カメの取扱注意点:ナンパが好きで、女の子に声をかけられない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

どうもカメです。

ストリートナンパで美女達とムフフな事をしまくってるカメですが、最近家でボーっとしている時に

「そういえば俺ストリートナンパで童貞捨てたなぁ。その時の話をブログにするか!」

って思い立ちました。だって、ストリートナンパって全くの未知の世界だと思うし、どんな世界なのか興味があると思うんです。

そんなあなたに、

『ストリートナンパにチャレンジしよ!!』

って気持ちを後押しになればいいなって思います!

今から4年前の話になります

当時童貞だったカメは、女性とセックスをしたくしてしたくて爆発しそうでした。(今もだけどw)

でも、

  • 友達いない
  • 出会いない
  • 金ない

の3重苦を抱えていました。しかも、

  • ルックスも平均以下
  • デートすらしたことない
  • 女性の肌に触れたことがない

「非モテすぎ!!アカーーーーン!!」

状態でした。

 

 

そんな中で僕は救いを求めて恋愛ブログをさまよいました

そこで、出会いの手段の1つに路上で声をかけるストリートナンパがあると知ったんです。

そして、ナンパの本もあるという事で本屋に駆け込み、零時レイという方の

「究極の男磨き道 ナンパ」

という本に出会ったんです・・・


「なんやこれえええええ!!」

そこに書いてあったのは、ストリートナンパを通じて

  • グラビアアイドルとセ〇クスしているブサ男
  • 巨〇美女とセ〇クスしている元コミュ障
  • 初めてであった男女がその日の内にセ〇クスしている描写

などが書かれていました。しかもどうやらストリートナンパをすると

  • コミュ力上がる
  • 仕事が出来るようになる
  • 友達出来まくる

らしい。

つまり、「ストリートナンパをすれば人生好転するよ」というメッセージが強く込められていたんです。


「恋愛弱者のワイが這い上がるにはナンパしかねえ!!」

砂漠の中にオアシスを見つけたような希望に満ちた事を今でも覚えています。

 

 

路上でナンパ生活がスタート

大学生になり「童貞を何がなんでも卒業してやる」という危機感の中でストリートナンパに出会ったカメ。

ナンパ師になることを志したカメがここからストリートナンパで童貞卒業を目指す生活がスタートしました。

まずは、ナンパの師匠を見つけることからスタートです。

そこで出会ったのがジゴロパンダさん。

『カメの師匠ジゴロパンダさんのナンパブログ

ジゴロパンダさんのメルマガに登録をしていたんですがある日「ストリートナンパの弟子募集!」のメールが流れてきました。

心臓がバクバクではちきれそうになりながら弟子志願のメールを送ったことを今でも鮮明に覚えています。

そして、面接を経てナンパの師匠ジゴロパンダさんの弟子になることが出来ました。

 

 

【ミッション1】まずは出会い系でデート3人

ジゴロパンダさんから課されたミッションの1つ目、出会い系を使って女性とデート。

やはり、デート経験0からいきなり路上で声をかける行為はハードルが高すぎるみたい。

カメはここで人生初めての出会い系なるものに登録をしました。

「こ、このサイトから、こ、個人情報を抜き取られるのではないか・・・?」

といった不安が襲い掛かりながら登録しました(笑)※結果何事もなかった

なんとか登録して、初デート。緊張して喉からから、手汗ビチョビチョになりながらなんとか初デートを終える。

2、3人目もなんとかこなす。緊張したぁ・・・

そして次のステップへ。

 

 

【ミッション2】路上で声かけ

路上で声をかけるのが、ミッションの2つ目。

しかし、どうしても一人で壁を超える事が出来なかった所、たまたま出張で東京に来ていたジゴロパンダさんから声かけ方法を直接レクチャーしてもらえました。

「めちゃくちゃラッキーだった!!」

人生初声かけは、シカトされました。

でも、めちゃくちゃな達成感があった!

その日は声をかけまくって20人に声をかけました。

 

 

【ミッション3】クリスマスの夜に初連絡先交換

ミッション3つ目。連絡先交換。

「俺なんかに連絡先交換なんてできるのか?」

と実際の所心配だったんです。しかし、クリスマスイブの夜に池袋東口の駅前で声をかけた女の子と簡単にLINE交換が出来てしまった!!(笑)

緊張して何をしゃべったから忘れたけどスゴイ達成感で嬉しかったなぁ!

 

 

【ミッション4】地下アイドルを初カフェ連れ出し

ミッション4つ目、連れ出しを経験する。※連れ出しとは声をかけた女性とどこかの店に入ってデートすること。

ストナンを始めて一か月位した時、渋谷のスクランブル交差点前にいた小柄でアイドル顔の女の子に声をかけました。

めちゃくちゃビックリされたけど話を聞いてくれて、時間があるとのことで近くのスタバで15分くらいお茶しちゃった!!

緊張して何喋ったか忘れたけどwすごい達成感で嬉しかった!

 

 

【ミッション5】ストナンで童貞を卒業

ミッション5、童貞卒業。

ストリートナンパを始めて2か月弱位の時。横浜駅の構内で声をかけた看護学生の女の子がかなり反応が良くて、話を聞くと彼氏と最近別れたばかりらしかった。

寂しさを感じているところにカメがひょこっと現れた訳だ。

LINEを交換した後に女性から「うちにくる?タコパしようよ」と言われて直接相手の家に行った。

そして、タコパをした夜に21歳の看護学生の女性とセックスをすることができました。

「ゴムをつける時にめっちゃ手間取ったから恥ずかしかったな・・・(笑)なつかしい・・・(笑)」

 

 

ストで童貞を卒業したことが自信につながった

童貞でしょうもない男だったカメでもストで童貞を卒業できたことは大きな自信になりました。

  • これから一生出会いに困らない
  • 路上で女の子と話しまくればコミュを鍛えまくれる
  • 自分のタイプの子とだけ遊べる

「ストリートナンパ最高だぜ!」

 

 

ストナンの世界に飛び込もう

ストナンは、難しいイメージがありますが、そんなことはありません。

カメと一緒にストナンの世界に飛び込もう!

実践記をこれからも上げていくので応援よろしくお願い致します。

この記事を書いている人 - WRITER -
カメ
ナンパを通して人生が楽しくなったナンパの専門家。得意なのはストリートナンパ・ネットナンパ。※カメの取扱注意点:ナンパが好きで、女の子に声をかけられない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナンパリベンジャー , 2020 All Rights Reserved.